• ホーム
  • 先輩インストラクターインタビュー

INSTRUCTOR INTERVIEW

一つずつ全力でぶつかっていきたいと思っています

将来的にはまた教育する側の立場になれれば嬉しいです。

とにかく勉強し続けたいという思いがあります

ピラティスに限らず、ボディワークをテーマにしたコンベンションを開催してみたい。

小さな目標を立て、一つずつクリアしていく

将来的には教育をする側の人間になれるよう頑張りたいと思っています

健全で目的意識の高いレッスンをどんどん世界に紹介していければと思います

一番身近な人から支えていけるフィットネスインストラクターでありたいと思います

本当にやりたい仕事だけに打ち込むためにも、それまでの十数年は、しっかりとしたビジネスの土台作りをしていきたいと思っています

少しずつではあるんですが、伸びてきた枝葉を太く色付かせていけるようにしていきたいと思っています。