INSTRUCTOR INTERVIEW

高橋亜紀さん
縁が縁をよび、つながりが広がる


子どもを出産後、地域の健康体操指導からキャリアをスタートさせた高橋亜紀さん。アルバイトからフリーに、教育トレーナーへと活動の幅を広げ、そこで出会う人との縁で、フィットネスクラブを超えた新たな場での活動にも繋げている。自身と家族の闘病経験も、活動の原動力になっている。




縁が縁をよび、つながりが広がる


2014年は「縁が縁をよび、多分野の多くの人とつながることができた」と振り返る高橋亜紀さん。高橋さんは地元鎌倉の健康体操教室から指導者としてのキャリアをスタートさせ、その後株式会社ルネサンスのパートナースタッフ、契約インストラクターを経て、現在は教育トレーナー。その傍ら様々なプログラムをクラブで指導し、活躍の場を広げてきている。特に教育トレーナーになったことをきっかけに、出会う人や関わる世界がぐんと広がったと話す。

「特にシナプソロジーの養成講座では、様々な業種業界の方が受講に来てくださいます。介護関係や教育関係の方、子ども向け英語教室や塾の先生、チームビルディングやメンタルトレーニングの研究や講師をしている方々など、これまで自分が関わりのなかった方々とも数多く知り合うことができました。違う分野の方とつながることで、化学反応のように、意外な分野との繋がりも生まれました」



「命」と「笑顔」の大切さ


縁を大切にするうちに、仕事の幅が広がる一方で、「地域の仕事は原点」と、鎌倉で自身が12年前に立ち上げたエアロビクスのサークルと、9年前にスタートした高齢者のサークルは何より大切にしている仕事。プライベートでは、6年生の女の子と2年生の男の子のママ。フィットネスクラブでの指導や教育トレーナーの仕事が増える中、地域の仕事と、育児、家事に至るまで、全力で関わるスーパーママインストラクターだ。

「指導歴35年の母から幾度となく『この仕事は自分だけでなく周りの人も健康にする、素晴らしい仕事よ』と言われ続けてきているので、この仕事の価値が私の身体にも沁みついているんだと思います。指導に携わるようになったのも、母のアシスタントの仕事がきっかけ。その後、民間クラブの仕事を始めることになったのも、母が切り抜いてとっておいてくれたルネサンスの求人広告がきっかけなんです」

地域の運動指導経験を持っていた高橋さんは、その後フィットネスクラブでの指導でもトントン拍子で実績を上げ、仕事の場を広げていくことになる。母から言われてきた「運動指導者の仕事」が、「自分の仕事」として向き合えるようになってきた矢先に、その気持ちを強めることになる出来事が重なった。

ひとつは自身の乳がんが発覚したこと。そしてもうひとつが、ほぼ時を同じくして父がすい臓がんを患い、余命13ヶ月を宣告されたことである。幸い自身の乳がんは、できる治療をすべて行い、術後5年を経て小康状態を保つに至っている。父は、その後3年間命をつなぎ、高橋さんも家族も「できる限りの孝行ができた」と感じる中、見送ることができた。その経験を通じて、2つの思いが心に残っていると話す。

「自分がインストラクターの仕事を通じて伝えたいと思っているのは『命』だということです。父の死へのカウントダウンが始まってから『死』と向き合う時間が長く、今の時間を大切にしたいという思いばかりが募っていました。父が逝った後も、自分の乳がんがいつ再発するか分からない恐怖感から『死』にばかり目が向いていたのですが、ある時、『高橋さんが伝えたいのは命なんだね』と言われて、ハッと気づいたんです。確かにインストラクターの仕事を通じて感じていたかったのは、1分1秒をわくわく過ごしたい。そこで『生きること』『命の大切さ』を伝えようとしていたんだと気づくことができたんです」



夢を持って、学び続ける


「私は母の背中を見て育ってきましたが、その母も、祖母から『人を教えるためには自分も常に習っていないとだめ。勉強を続けなさい』と教えられたと良く話してくれます。母は、現在も仕事も現役で、ダンスをはじめ母自身のレッスンも続けています。私が仕事で出会った尊敬する教育トレーナーの先輩方も、常に広い分野のことを学び続けている方ばかり。私もそうあり続けたいと思います」

これまで5年間、自身の命や役割と向き合い、真摯にそれを全うしてきた高橋さん。だからこそ「生きること」「つながること」の大切さが伝えられる。2015年から再び新たな夢に向けたチャレンジがスタートする。



※この記事は、NEXT97号掲載分をWEB用に編集しております。
元記事:【NEXT97号 P14、15】

【Profile】

高橋亜紀さん



1976年2月28日生まれ。P.A style代表。神奈川県体力づくり体操連盟理事。地域での高齢者指導をはじめ、スポーツクラブにてピラティス・ダンス系プログラムのレッスン、パースナルトレーナーとして活動中。養成業務やレッスンを通してしなやかな心とカラダ作りお提案。シナプソロジーアドバンス教育トレーナー、JCCA ひめトレ教育トレーナー、ポールスターピラティスインストラクター、リトモスオフィシャルトレーナー、ポルドブラインストラクター。




更なるスキルアップのお供に!
【注目の養成情報】へアクセス!