My Dream,My Business ~ビジネスで夢をかなえる~

高橋順彦さん
株式会社nano の代表取締役
笑顔溢れるスポーツクラブへの第一歩

高橋順彦さん Profile

名古屋、岐阜、東京の9つの大手フィットネスクラブでチーフインストラクターとして10代の高校生から85歳のおじいちゃんまで1万人以上のトレーニング指導を行う。自身も103kgから35kgもの減量経験と豊富な知識・指導経験をもとにしたシェイプアップ指導は特に評価されている。2007年4月にシェイプアップ専門のパーソナルトレーニングスタジオ「パーソナルトレーニングスタジオナノ」オープン。トレーニング指導をする傍ら、テレビ・ラジオを通じて正しいシェイプアップ方法の伝導士としても活躍。その他、「名古屋トレーナー勉強会」やパーソナルトレナーとして活動するうえでのエッセンスを伝えるセミナー「パーソナルトレーニングセミナー」を開催し、運動指導者の指導力向上のための活動も精力的に行う。NSCA東海地区エリアアシスタントディレクター/NESTA エリアディレクター/健康運動指導士/NSCA-CPT/NESTA-PFT/JHCA 認定フィジカルコンディショナー/JATI 認定トレーニング指導者/日本赤十字救急法救急員

会社設立経緯とビジョン
独立するには明確なビジョンが必要
株式会社nanoの設立は2 0 07年9月。この時を目指して、10年間にわたり民間クラブで修行を積んだ。経営者になることを目指し始めたのは高校生の時。当時からトレーニングが好きだったことと自分の店を持ちたいという2つの想いから「将来スポーツクラブを経営したい」と思い始め、大学は、経営学科に進んだ。ビジネスを勉強する一方、アメフト部に所属してトレーニングを実践。卒業後は、民間クラブに就職し、名古屋、岐阜、東京の9つのクラブで1万人以上のトレーニング指導を行ってきた。クラブで働いているときも常に独立を視野に置いていたことから、起業時も不安はなかったと話す。
「実は7年前に仲間とクラブ経営を目指して独立したものの、計画通りに進まなかった経験があるんです。その時に、独立するには明確なビジョンが必要だということを思い知らされました。どんな立地に、どんな仲間と、どんなクラブをつくりたいのか。それを改めて考え抜いて踏み出した第一歩がこのスタジオn a noです。自己資金で始められるビジネスモデルであることを最重視しました。オープンする1年前から妻のピラティススタジオの経営をサポートしていたこともあり、やれるという手ごたえは感じていました」
施設概要と経営状況
自己資金でできるビジネスモデルでスタート
立地は中京地区の中心地である名古屋駅と、名古屋エリア最大の繁華街である栄の間に位置する伏見駅から徒歩2分。名古屋駅と栄駅の両駅からも数分でアクセスできる好立地である。もともと高橋さんの妻でピラティスインストラクターの亀谷なおみさんがクラスを担当していた文化センターのサテライトスタジオがあった場所で、そのビルオーナーから声をかけられたこともスタジオオープンのきっかけとなった。 初期投資は200万円。そのほとんどは保証金と内装など。マシンもベンチも置かず、ソフトな色のボールとライトダンベル、チューブが並べられている。これについて高橋さんは「備品を最低限にすることで初期投資が抑えられるメリットもありますが、それよりも運動に馴染みのない方に抵抗なく来ていただきたかったので、敢えてそうしました」と話す。トレーニングは徒手抵抗を中心に行っている。
売り上げの中心は、パーソナルトレーニングで、月間のセッション数は100前後。1セッションの平均単価は9000円。その他、近隣のカルチャーセンターや保健所などへの指導者の派遣および指導者向けのセミナーや勉強会などを行っている。一方、経費は家賃10数万円(光熱費・管理費込み)、アルバイトスタッフ人件費数万円、自身の給与と若干の販売管理費のみ。「自己資金でできるビジネスモデル」(高橋さん)という通り、リスクの低いシンプルな収支構造となっている。
料金・利用システム
継続利用を促すシステムの採用

料金システムは、都度利用制だが、スクールのように来館する曜日時間を決めて貰い、定期的な来館を促している。スタートアップコースは、最初に回数を設定することでより確実に効果を感じていただこうという狙いから設定した。現状利用者の9割の方が週1回のトレーニングを継続している。週1回ペースの方の1人あたりの月間客単価は3  7800円となっている。
営業時間は、朝7:00からとして仕事に行く前の朝のトレーニングを提唱している。
プロモーション・セールス
ネットで集客後、まとめ買いを勧める
プロモーションはインターネットを中心に行っており、新規のクライアントもほとんどがインターネット経由となっている。ホームページやブログは「名古屋、シェイプアップ、パーソナル」という3つのキーワードを徹底して埋め込み、ブログの更新は毎日行っている。実際に大手検索サイトでキーワード検索すると上位表示される。その他、メールマガジンの発行、SNSでのコミュニティ運営、高橋さん自身が様々な会合に参加した際に名刺交換することなどで、名古屋エリアでのパーソナルトレーナーとして知名度を高めてきている。
今取り組んでいるのが、他業種とのコラボレーション。例えば地域のウェディング業界企業と組んで、花嫁向けにシェイプアップコースをプロモーションしたり、引き出物にパーソナルトレーニングチケットを入れて貰うなどの話を進めている。また、会員からの紹介も増えてきていることから、今後紹介を促す仕組みづくりも考案中である。 継続率を高める施策としては、6セッションセット5  4000円(通常1回9450円のところ9000円)のスタートアップコースが功を奏している。これについて高橋さんは次のように話す。「都度利用の場合、3回くらい試してみてやめてしまうというリスクがあります。そこをクリアするために、やる気が高まっている当初に、ある程度まとまった金額をお支払いいただいて、その分、一定期間ご利用いただくことで、パーソナルトレーニングの良さや効果を確実にご提供することが可能になります。現状このコースで始められた方の9割がその後も継続して利用されています」
課題と展望
笑顔溢れるスポーツクラブをつくる
高橋さんの将来の目標は「日本一笑顔溢れるスポーツクラブをつくること」。スタジオ経営はその第一歩であり、将来的にはオーナーを探してクラブを運営受託することを目指している。そのためには、さらなるマーケティングやマネジメント力の必要性を感じているという。「指導者にこだわったクラブをつくりたいと思っています。そのためには、優れた人材が夢を持って仕事ができることが必要で、自分が運動指導者の一つのロールモデルにならなければと考えているんです。後輩たちに『やればできる』ということも具体的に示していきたい。まだ一歩を踏み出したばかりですが、人の出会いにも恵まれ、今はとても充実しています。自分の頑張りやアイデア次第で、どれだけでも活躍の分野は広げられる。その遣り甲斐は何ものにも換え難いですし、手応えも感じています。」
名前株式会社FiNC
スタジオ名の由来ナノ「10億分の1」から「あなただけの」という意味と、「なごやの」の最初と最後の文字をとった
所在地 〒460-0003 名古屋市中区錦2-16-10 第2中野ビル6F
Tel.052-204-6533
ウェブサイト http://www.studio-nano.com
設立 2007年4月 事業方式 テナント
立地 地下鉄伏見駅から徒歩2分 名古屋と栄の中心に位置するオフィス立地
資本金 200万円 延床面積 10坪
名前料金システム
名前
<スタートアップコース>
6回 54,000円
<レギュラーコース>
・都度払い・
1回 9,450円
・まとめ払い・
4回分 36,000円 ( 1レッスン9,000円)
8回分 70,400円 ( 1レッスン8,800円)
12回分102,000円 (1レッスン8,500円)
(1レッスン55分。タオル、ウェア、ミネラルウォーター付)