これからトレーナーを目指す方へ

JATI
強い意志を持ち、あきらめずにこの道を追求し続けてほしい
日本トレーニング指導者協会(JATI)は、競技力向上や健康づくりなど、さまざまな現場でトレーニング指導に携わる者たちが、相互研鑽を通じて専門性を高め、それにより社会への貢献を果たすことを目指して集う組織です。

JATIホームページhttp://www.jati.jp/

トレーナーへの道のり

◆トレーナーとは、どんな仕事をする人の事を言うのですか?
国内では、いわゆる「トレーナー」の定義や仕事内容は職場によって異なっているのが実状です。
JATIでは、競技力向上や健康づくりなどのさまざまな現場で、一般人からトップアスリートまであらゆる対象や目的に応じて、科学的根拠に基づく適切な身体運動のトレーニングプログラムを作成し、これを効果的に指導・運営するための知識と技能をもつ専門家を「トレーニング指導者」として定義しています。
◆どのようにしたら、トレーナーになる事が出来ますか?
大学や専門学校等における専門教育を受けたり、ご自身の勉強を通して知識・技能を習得することでトレーナーへの道が開けます。また専門資格の取得は、ご自身の知識・技能・経験に客観的な評価を与えてくれるはずです。JATIでは、認定「トレーニング指導者」資格を通して、皆様がプロフェッショナルとして活躍されるお手伝いをしております。
トレーナーの仕事とは

◆実際の活躍の場所を教えてください。
JATI会員の活躍場所を参考例とすると、 競技スポーツの分野では、選手の体力強化や傷害予防を目的としたトレーニング指導を行う専門家(呼称としてトレーニングコーチ、ストレングスコーチ、コンディショニングコーチなど)、各スポーツのコーチ、地域スポーツ指導者、教員、アスレティックトレーナー等として活躍される方が多くいらっしゃいます。
また、一般を対象としたトレーニング指導の専門家として、フィットネスクラブのインストラクター、一般人を対象とした運動指導者、パーソナルトレーナーとしてご活躍中の方も多数いらっしゃいます。
◆資格は必要ですか?
医師や弁護士のように国家資格がなければ活動が許されないという職業ではありません。しかし、資格の保有によって、ご自身の知識やスキルを客観的に評価してもらうことができます。人の身体に関与する職業ですから、資格を保有することがクライアントに信頼感や安心感を持っていただくための近道になるでしょう。また、さらに上級を目指せる資格制度であれば、勉強を続けるモチベーション維持にもつながります。JATIでは、基礎資格である「トレーニング指導者(JATI-ATI)」にはじまり、さらに上位の資格も用意しており、皆様のキャリアアップを支援しています。
◆どんな資格があるのですか?
JATIが認定する資格は、国内の現場の専門家のニーズや意見を反映させて作り上げたものであり、日本の現状に即した極めて実践的な内容となっています。JATIでは、一般人からトップアスリートまで、あらゆる対象や目的に応じて、科学的根拠に基づく適切な運動プログラムの作成と指導ができる専門家であることを証明する資格として、次の3資格を認定しております。
トレーニング指導者(JATI-ATI):トレーニング指導者として必要な知識と技能を習得したと認められる方
上級トレーニング指導者(JATI-AATI):さらに高度な知識と技能を有し後進の指導的立場になりうる方
特別上級トレーニング指導者(JATI-SATI):きわめて高度な知識と技能、すぐれた指導実績を持ち、業界の社会的地位向上を担う方
◆失敗しない資格の選び方を教えてください。
まずはあなたの夢や目標をあらためて見つめ直してください。様々な資格がありますので、自分の目指すキャリアに最も適した資格を選ぶのが良いでしょう。JATIでは、資格取得のための教材や講習会を用意し、皆様の学習をサポートしています。資格取得後もセミナーや講習会等を通して最新の知識や技能を習得することが可能です。またJATIの認定資格は、競技力向上や健康づくりなどのさまざまな現場で、一般人からトップアスリートまであらゆる対象や目的に対応できるものとなっています。JATIの「トレーニング指導者(JATI-ATI)」の取得を目指しながら勉強することで、幅広い知識を習得することができるでしょう。「トレーニング指導者(JATI-ATI)」のような総合的な資格を取得された上で、個々の対象や目的に応じたトレーニング指導方法を学んでいくという道筋をオススメします。
トレーナーの将来

◆どのようにして自分を売っていったら良いですか?
自分の売り込み方に明確な回答はありません。多くのトライ&エラーを繰り返すことで自分ならではのやり方を習得していただきたいと思います。JATIでは、この業界で長年活躍されている方々も多数会員になっていただいております。セミナーや講習会等に積極的に参加いただくことで、こうした方々との交流を通して皆様の活動のヒントを得ることも可能でしょう。JATIでは、研修会や地域支部主催のワークショップ等を年間を通して開催していますので、このような機会を通して積極的に交流を図られてみてはいかがでしょうか。
◆トレーナーとして成功するには?
専門的な知識や技能を磨くとともに、「指導を受ける人のために全力を尽くす」という理念を持ち、人間性を高めようとする姿勢が重要です。この理念を貫くことができる指導者は、指導を受けた人から信頼され、結果としてトレーニング効果が上がりやすくなり、正当な評価や対価を受けることができるのです。
ズバリ!これからトレーナーになりたい方へメッセージをお願い致します。

強い意志を持ち、あきらめずにこの道を追求し続けていただきたいと思います。JATIは、トレーニング指導者の社会的地位向上や職域拡大のための活動を推進し、皆さんをバックアップしていきます。