日本メディカルフィットネス研究会

  • 運動処方
  • スポーツ医科学
  • ビジネス
  • 経営・マネジメント

5/20メディカルフィットネスセミナー仙台

  • 指導者向け
  • 定期開催


<仙台>メディカルフィットネスセミナー開催のご案内

~「医療」「介護」「健康」をつなぐメディカルフィットネス~
健康支援者のための情報交換イベント、メディカルフィットネスセミナーを仙台市にて開催いたします。
今回もメディカルフィットネス施設運営や現場の最新運動指導法に関する明日から活用できる情報を満載にお届けいたします。
皆様のご参加をお待ちしております!

詳細は
こちら

~セミナー内容~

<オープニング講演>
『メディカルフィットネスの動向』
演者:藤本 浩也
日本メディカルフィットネス研究会 事務局長
テクノジム ジャパンHCP事業部部長

<講演>
『メディカルフィットネス&スパ ヴァレオプロの立上げから現在まで ~7年半の軌跡~』
演者:小林 大介
メディカルフィットネス&スパValeoProゼネラルマネージャー
日本メディカルフィットネス研究会 副会長
<講演概要>
平成21年7月にオープンしたヴァレオプロも今年で8年目に突入しました。当初615名からスタートした会員数も現在では1500名に近づきました。また、大会率は1%前半をキープしています。ヴァレオプロが会員満足を前提にここまで行ってきた会員定着の取組み、コミュニケーションの取組みなど、様々な取組を振り返りながら、皆様に少しでもお役に立つ情報が発信できればと思います。

<講演>
『保存療法としてのメディカルフィットネス ~理学療法士の視点から~』
演者:土屋 元明
動きのこだわりテーション代表 理学療法士
Spine Dynamics療法セラピスト /
日本メディカルフィットネス研究会 理事
<講演概要>
整形外科を受診する方の選択肢として、保存療法か手術療法の2つにわかれます。保存療法の場合、関節内に問題が見当たらなければ理学療法が医師より処方されることがあります。これに対し私たち理学療法士の多くは、痛みと関節可動域の改善を主軸に対応します。今回はさらに、それ以降の筋機能を維持・向上させるためのメディカルフィットネスの具体的方法を、デモンストレーションを交えてご紹介させていただきたいと思います。


<講演>
『メディカルフィットネスの基本は“セルフボディメンテナンス”』
演者:齊藤 邦秀
有限会社Wellness Sports代表
Running Fitness Lab.代表
日本メディカルフィットネス研究会 常任理事




講座情報の概要

開催エリア 北海道・東北 - 宮城
開催場所 〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-5-31 シエロ仙台ビル
会場 TKP仙台西口ビジネスセンター(JR仙台駅西口徒歩5分)
3F カンファレンスルーム3A
定員 30名
受講費用 3,000円(5/5まで早期お申込に限り早期割引料金)5/6以降お申込の場合5,000円

懇親会4,000円
主催団体 日本メディカルフィットネス研究会
連絡先 お申込はホームページよりお願い致します!
http://www.med-fitness.jp/seminar/
掲載期間 2017年 5月 21日 (日) まで

企業情報

企業名 テクノジム ジャパン株式会社
住所 〒140-0002
東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービルディング18階
ホームページ http://www.technogym.co.jp/seminar/

テクノジム ジャパン株式会社が募集している他の講座

テクノジム ジャパン株式会社

KINESISトレーナー認定セミナー
/関東(東京)
/関東(東京)